病児・病後児保育

病児・病後児保育
(ケアひかり保育)

働くママ、パパを応援!
たとえ病気になってしまっても、子どもも安心、親も安心
生後3ヶ月から小学6年生まで幅広い年齢に対応できます。

ケアひかり保育

開所日時:月~土曜 7:30~19:00
TEL:0596-21-4152
FAX:0596-21-4153

  • 利用定員:病児9名・病後児9名
  • 看護師・保育士が常駐しています。
  • 子どもの発達段階や心理状態に合わせた保育看護を実践します。
  • かかりつけ医と連携します。
  • 保育園に併設の施設で、入園児と保護者にとっては顔見知りの保育士・看護師が保育をするため安心です。
  • 常駐看護師に気軽に健康相談をしていただけます。

対応できる主な疾患

感冒・ウイルス性胃腸炎・水痘・はしか・風疹・流行性耳下腺炎・手足口病・インフルエンザ・咽頭結膜熱・溶連菌感染症・流行性角結膜炎・RSウイルス・アレルギー喘息・気管支炎・伝染性膿痂疹・急性喉頭炎・ケガ・骨折

病児・病後児保育を利用できない目安

  • 38℃以上の発熱が続いている。
  • 高熱(38℃以上)で解熱剤を使用している場合
  • 嘔吐や下痢の症状がひどく脱水症状の兆候がある。または、利用当日に点滴などの医療行為を受けた場合。
  • ぐったりしていてほとんど飲食ができない。
  • 上記の疾患例の中で急性期にあり、症状が落ち着かない場合。
  • 感染力の強い感染症で、子どもが感染すると重症になる危険が高く、周囲に感染する危険性が高い場合。
  • けいれん発作が頻回に起こっている。など
    ※緊急の場合でかつ、医師が許可を出した場合、要相談。

利用手順

お子さまが病気になり病児・病後児保育のご利用を希望される場合

※当園規定の条件があります。
※一般の方は、個人として契約が必要となりますのでお問合せ下さい。

  • ケアひかりの空き状況を確認し予約する。
  • かかりつけ医を受診し病児保育の利用承認を得る。
  • 医師に情報提供書を書いてもらう。 
  • 情報提供書と処方された薬を持参して登園する。

病児・病後児保育(ケアひかり保育)登録に必要な書類